produced by 損保ジャパン日本興亜

  • SONPOホールディングス損保ジャパン日本興亜

今日からできる収納術

クローゼットの収納術(1) アクセサリー

  • facebook
  • twitter
  • line

こまごましていて、形状も様々なので、収納が難しいアクセサリー類。いざ使いたい時に見つからない、ネックレスが絡まって取れないなどお出かけ前に困ることはありませんか?また、しまわれたまま、全く日の目を見ないアクセサリーはありませんか?持っているのに、「取り出しづらい」「行方不明」などの理由で使わないなんてもったいない!
取り出しやすく選びやすくして、もっとオシャレを楽しみましょう。数も増えやすいので、収納場所を決めて適量を保つようにすると良いですよ。たくさん持っていても、よく使うのは定番のモノや流行のモノなど限られてくるもの。その時々のお気に入りを厳選して持つようにしましょう。

【悪い例】
どう収納してよいかわからずに、引き出しにポイポイ・・・。使うときにピアスが片方見つからない、ネックレスが絡まっていてイライラ・・・。これでは気持ちよくオシャレ出来ませんよね。また、出すのが面倒で、使わなくなってしまうなんて本当にもったいない!

購入時に入っていたケースなどを利用して収納するのもOKですが、よく使うモノだと出し入れが面倒。よく使うネックレスやブレスレットなどは、画像のように掛けて収納するのも使いやすい。100円ショップで売っているワイヤーネットとフックを使い、クローゼットの側面やドア裏などのスペースを有効に活用するのもGOOD。ただし、一つのフックにたくさん掛けると、取りづらいので二つくらいまでと数を決めましょう。よく使うモノ・好きなモノを厳選して掛けて収納してみましょう。グッと選びやすく、使いやすくなりますよ。

情報提供:
インブルーム株式会社

収納専門家一覧

※上記の専門家コラムに関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。