produced by 損保ジャパン日本興亜

  • SONPOホールディングス損保ジャパン日本興亜

今日からできる収納術

バスルームの収納術(6) トイレ用具

  • facebook
  • twitter
  • line

トイレの用具は、お掃除グッズやごみ箱など、細々して種類も多いですね。そのまま無造作に置いてしまうと、狭い空間がさらに狭く、ゴチャついてしまいます。さらにお掃除もしづらくなるので注意が必要。トイレはいつも清潔にしておきたいところ。お掃除しやすく、スッキリ見えるようにしましょう。

【悪い例】
そのままバラバラに床に置くと、見た目がゴチャゴチャするだけでなく、掃除もしづらくなります。きちんと収納をしておかないと隅々まで掃除するのが面倒になり、掃除が行き届かなくなる恐れが…。

トイレに特別な収納スペースがある場合は別ですが、床に置くしか方法がない場合は、カゴなどでひとまとめにして置きましょう。さらにキャスターを付けると、お掃除の際など移動させやすいので、とっても便利ですよ。シールで貼るタイプのキャスターも市販されているので、ぜひ試してみてください。ちなみに画像はDIY好きな私が、板と角材を合わせて簡単に手作りしたものです。入れるモノにサイズがピッタリだと気持ち良いですね。

情報提供:
インブルーム株式会社

収納専門家一覧

※上記の専門家コラムに関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。