produced by 損保ジャパン日本興亜

  • SONPOホールディングス損保ジャパン日本興亜

今日からできる収納術

家庭の書類収納術(5) 家庭の重要書類

  • facebook
  • twitter
  • line

銀行やクレジットカードなどの金融機関の書類、税金・給与の明細、医療機関の情報や、ごみの出し方、お子様の学校資料などなど、おウチの中には重要書類がいっぱい。意識しないと、書類はあっという間に増えて、手に負えない状態に!「ここらへんにあるはず・・・」と思っても、見たいとき・欲しいときには、なかなか出てきてくれないものです。必要なときにサッと出せるように、おウチでもしっかり分類&ファイリングをしておきましょう。

【悪い例】
どんな書類でも、とにかくどんどん平積み・・・。「確か、このへんの層のどこかにあるはず・・・」、こんな状態では、重要な書類もカンタンに行方不明になってしまいます。紙モノは、増殖しているのか!?と思うほど、知らず知らずのうちにすぐに増えてしまうもの。きちんと分類・保管する方法を考えましょう。

クリアポケットのタイプのファイルだと、入れ替えが面倒になりがち。入れ替えがカンタンな、クリアファイルに入れ、立てて収納がオススメ。その場合は必ずインデックスを付けて、中に何が入っているのか明記しましょう。今は貼ってはがせるタイプのインデックスも市販されているので、ぜひ活用してみてください。さらに探しやすくするために、画像のように、大きく分類した仕切りを入れると便利。分類の仕方は、「自分がわかりやすい」方法でOKです。書類はすぐに増えてしまうので、入ってきたときに、必要か否かをチェックし、その場でどんどん処分orファイリングすることを心掛けましょう。

情報提供:
インブルーム株式会社

収納専門家一覧

※上記の専門家コラムに関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。